住宅ビルダーとの付き合い方


付き合う上でのアドバイス

住宅ビルダーは、家づくりを共に行う大切なパートナー。家作りを円滑に進めるうえで、うまく付き合うことが欠かせない存在です。以下ではそんな住宅ビルダーとの付き合い方のポイントをご紹介しています。ぜひご参考にしてください。

Point1 予算はきちんと伝えましょう

予算はできるだけ正確に伝えましょう。なぜなら、住宅ビルダーは予算内でできるだけ最高のプランを作成しようとするからです。もし予算が不明確な場合、プランに無理が生じることも。理想の家を建てるのに予算が足りない場合でも、住宅ビルダーは融資についても知識があり、適切な返済プランやアドバイスをしてくれるので、現状を正直に伝えるのが得策です。

Point2 取材のつもりで行きましょう

「家を買う!」とあまり力まずに、あくまで情報収集しに来たんだという心構えで住宅ビルダーと接するとよいでしょう。たとえば、すすめられた家だけを見るのではなく、何件か見学して同じ質問をするなど。なかには見積書や間取りプランを作らせてくれ、と急かされる場合もありますが、必要なければしっかりと断るようにしてください。

PICK UP モデルハウスのチェックポイント

住宅ビルダーとの付き合い方はもちろん、モデルハウスの見学も重要です。以下では、どのようなポイントを見ればよいのか簡単にご紹介します。

玄関
収納、バリアフリー(手すり、段差など)、広さ
廊下・階段
バリアフリー(滑りにくい素材、手すりなど)
居室
広さや明るさ、設備(壁紙、床材、窓など)
台所
収納スペース、設備(シンクやコンロなど)
浴室
バリアフリー、設備(バスタブ、シャワー、床材など)
洗面台やトイレ
使いやすさ、収納スペース
寝室や各居室
遮音性、採光、照明、天井高

見積り ・資料請求・見学会予約等のお問い合わせはこちらから


対応エリア

神奈川県の平塚,茅ヶ崎,
藤沢,厚木周辺に対応

CONTENTS

会社紹介
アコルデの家
アコルデの特徴
セルロース断熱材
注文住宅購入準備
注文住宅購入計画
建築事務所とハウスメーカーを比較
建売りと注文住宅の比較
住宅ビルダーとの付き合い方

お問い合わせ・ご相談はこちら

  • shield Agency
  • Opus会員
  • 株式会社アコルデ
  • 株式会社アコルデblog!
  • トゥルーライフ
  • ハウスジーメン